2015年12月17日木曜日

社畜奴隷の厳しさ

こんばんは、
燃えPaPaです。

以前の記事で紹介しました。
社畜のひどさの紹介まとめに近いのですが、
こちらも、
この国の社畜の悪環境を紹介するまとめになっています。

一億総貧困時代がもう間近!社畜奴隷の厳しさ

ここまでされて、
本当に働く必要ってあるんですかね。

生きるために働くはずが、
働くために生きているような・・・
正確には、ここまで下が苦しければ、
上は笑いが止まらないほど搾取できているわけで、

権力者の養分になるために生きている、というのが正しいですね。


燃えPaPa

0 件のコメント:

コメントを投稿